ITS情報、まちづくり情報

[ ITS動向 自動運転 ]

5月22日、HERE Technologies,インクリメントP/パイオニア、NavInfo(中国、SK Telecom(韓国)の4社は、自動運転車向けにグローバルに整合のとれた地図システムの提供する...

[ ITS動向 自動運転 ]

5月14日、第3回 中山間地域における道の駅等を拠点とした 自動運転ビジネスモデル検討会(座長原田昇東大教授))が開催された。 会議の概要は以下の通り。 (1)H29年度の実証実験について H29年...

[ Editor’s Column ITS動向 ITS海外情報 ]

「第16回アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」(5月8日(火)~10日(木)) のPL1(Plenary Sessions)で米Y gomi LLC社のRussell Shields会長が登...

[ ITS動向 ITS海外情報 イベント情報 ]

2018年5月8日~10日、福岡国際会議場にて第16回アジア太平洋地域ITSフォーラムが 開催された。テーマはEveryone's Mobility by ITSで、PL1と2ではImpact on ...

[ ITS動向 ITS海外情報 ]

4月29日(米国東部時間)ソフトバンクの子会社であるスプリントはTモバイルの全ての対を株式とする合併に合意したと発表した。 両社は合併により、「ネットワークは、その容量において、全国的な5Gネットワー...

[ Editor’s Column 豊田市まちづくり情報 ]

 自動運転技術の開発や制度のあり方が議論されている。自動車関連企業は来るべきトレンドの変化への対応に必死で、IT業界はモビリティ分野への進出を考え実験を重ねてている。 自動運転の社会実装は、幾多の社会...

[ ITS動向 自動運転 ]

国土交通省は3月22日第4回自動運転戦略本部会議を開催した。 会議では、高度な自動運転の早期実現に向け、自動運転に関する各局の取組状況や新たな取り組みについて審議した。 今後、1.車両に関する安全基準...

[ 自動運転 ]

第14回未来投資会議が 3月30日安倍総理大臣が出席して開催された。テーマはSociety 5.0の移動革命(自動走行)で松山科学技術担当大臣から自動運転の事業化を可能とするため「安全基準や交通ルール...

[ Editor’s Column 他都市のまちづくり 自動運転 豊田市まちづくり情報 ]

 年度末になると、官公庁関係プロジェクトの報告書発表や報告会が行われる。今年も時間の許す限り関心のあるテーマについてフォローしている。 その中で名大COI(*)と筑波大COCNは興味深い。  (*)文...

[ ITS海外情報 自動運転 ]

米uberの自動運転車が19日、49 才の歩行者を死亡させる事故は現地で大きく報じられている。 クルマはvolvo製で40マイルで走行中でブレーキをかけた形跡は見られない。現地のCNBCの映像で見る限...

[ Editor’s Column 自動運転 豊田市まちづくり情報 ]

 平成30年3月4日(日)、「豊田市民の誓い」40周年記念式典に参加した。 「豊田市民の誓い」は「ふれあい豊かな地域社会づくり」を目的に市政27周年の昭和53年3月1日に制定された。同年5月「豊田市民...

[ Editor’s Column 自動運転 ]

 1月17日~19日、東京のビッグサイトで開催された2018年オートモティブワールドに、メディアとして参加(昨年に続いて2度目)し、いくつかの技術セミナーを聴講してきた。その中で、特に「AI・量子コン...

[ トヨタ ]

トヨタは、自動運転技術の分野知能化ソフトウェアの研究から開発を一気通貫で担う新会社「Toyota Research Institute Advanced Development」を東京に設立する。 C...

[ Editor’s Column 自動運転 ]

◆コンパクトシティ化は国土交通省や各自治体が長年にわたり進めている政策である◆ 一言で言うと、車社会において、住居・商業施設等の都市機能が、スプロール的に郊外に拡散し、シャッター街といわれる旧市街地...

[ ITS動向 トヨタ ]

「未来創生ファンド」は国内タクシー会社最大手、日本交通のグループ会社で、日本最大の利用者数・加盟台数のタクシー配車アプリ「全国タクシー」を開発・運営する JapanTaxi 株式会社(以下「Japan...

[ トヨタ ]

一般財団法人 トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation。以下「TMF」) は、ワシントン D.C.に本 拠地を置き、地球環境や都市交通の課題に取り組む非営利団体ワー...

警察庁は2月15日、平成29年の交通事故事故の特色6 項目について発表した。 1 交通事故死者数の推移 平成29年における交通事故死者数は、平成19年と比較すると、全年齢層で36%、高齢者で27%減...

[ Editor’s Column 自動運転 ]

NHKラジオで 旭化成名誉フェロー・名城大教授 吉野彰氏の講演のアーカイブを聞いた。 タイトルは「電池が起こすエネルギー革命」昨年の10~12月にかけて、カルチャー講座「科学と人間」で12回放送された...

[ Editor’s Column 豊田市まちづくり情報 ]

◆「まちづくり総合プロデューサー」の提案 約40年前、自動車会社で「交通環境改善活動」を担当していた。その時、広告代理店から「交通環境改善活動」について、総合プロデュ-サーの必要性と具体的提案を受けた...

[ ITS動向 自動運転 ]

2月7日(水) 名古屋駅前カンファレンスセンターで、あいち自動運転推進コンソーシアム主催のセミナーが開催され、冒頭 太田知事が挨拶の中で愛知県の取り組みについて紹介した。 コンソーシアムは、3月に下記...

[ ITS動向 自動運転 ]

JARI は1月25日、自動運転評価拠点「Jtown」において、今月からの開始に先立ち実験⾞両の安全性に関する事前テストサービスの概要について公開した。 同施設は、警察庁の「自動⾛⾏システムに関する公...

[ 自動運転 ]

1月31日で表記セミナーが開催された。 これは、シリコンバレーで起きている変化を日本に伝えるために、有志活動として生まれた 現地在住の日本人4名によるプロジェクト「シリコンバレーD-Lab」のセミナー...

[ Editor’s Column 自動運転 ]

 アルファベットの4文字、3文字略語には辟易しながらも、ITS業界に少しでも関わっていると使用せざる得ない。 この欄でもたびたび取り上げているが、クルマのCASE化(Connected、Autonom...

[ 道の駅 ]

国土交通省は、「道の駅」の質的向上に向けた取組として、昨年度から"特定テーマ型モデル「道の駅」"の取組を実施している。今年度は、"地域交通拠点"をテーマとして募集し、7箇所を認定し1月24日石井大臣か...

[ ITS動向 自動運転 ]

経済産業省・国土交通省は新東名高速道路の浜松SAから遠州森町PA区間15kmで、CACC(Cooperative Adaptive Cruise Control)技術を活用した後続車有人によるトラック...

[ ITS動向 ITS海外情報 ]

自動車関連技術展示会「オートモーティブワールド2018」が1月17日~19日の3日間 東京ビッグサイトで開催された。今年は第10回目で2,048社が出展、うちエレクトロニクス、自動運転関連がその半数を...

[ ITS海外情報 自動運転 ]

1月9-12日、ラスベガスのコンベンションセンターでCES2018が開催された。CESは1967年が第1回が開催されて以降本年は第51回となる。当初の家電ショーから最近はエレクトロニクス、ITの先端技...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

 愛知県豊田市長は1月5日の記者会見で11日に「未来都市研究会」の発足すると述べた。同研究会は、昨年3月に設置された「豊田市つながる社会実証推進協議会(会長:豊田市長)」の一部と位置付けられる。 ▶研...

[ Editor’s Column 自動運転 ]

 事務所のメインパソコンはWindows7からWindows10にバージョンアップしたものを利用している。マイクロソフト社の執拗なプッシュで自動更新したものである。 昨年はWindows10秋の大型ア...

[ ITS動向 ]

 2017年の全国の交通事故死者は前年より210人(5.4%)少ない3,694人で警察庁が保有する昭和23年以降の統計で最少となった。 都道府県別の死者数は、愛知が200人で15年連続のワースト1だっ...

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る