HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2018年 > 第 21 回未来投資会議 で地方バスについて議論
ITS情報、まちづくり情報

第 21 回未来投資会議 で地方バスについて議論

[ 他都市のまちづくり ]

政府は11月6日に未来投資会議を開き、地方銀行や地域のバス事業者の統合基準見直しに向けた議論を始めた。
地方バスは地域交通網維持で重要さが指摘される。地域インフラとしての地域バスの体力を強化する為、独占禁止法の運用見直しなどを検討する。

miraiinvest18110601.JPGmiraiinvest18110602.JPG

<< ライドシェア 市場を巡る動き―ソフトバンク対トヨタの攻防② | 記事一覧 | メッセナゴヤ2018 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る