HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2011年 > VW Frankfurt ショーで一人乗りEVを展示
ITS情報、まちづくり情報

VW Frankfurt ショーで一人乗りEVを展示

[ パーソナルモビリティ ]

Volkswagen は9月13日 2011 Frankfurt Motor Show で一人乗りEVのコンセプトカーを出展。
2030年のパーソナルモビリティの主流になるとしている。

主な仕様は以下の通り

一人乗り、オープンウィング 、アルミボデイ、重量460kg,全長3040mm,車高1200mm
車幅1390mm,,通常走行時の出力は15kW、最大出力は25kW(この時の最大トルクは13.3kgm) 1充電当たり65kmのEV走行が可能

5.3kWh electric motor which produces 25kW of power 130Nm of torque, providing a range of around 65km

なお、同ショーではVWのほか、Audi社、Opel社もEVコンセプトカーを展示している

http://www.caradvice.com.au/135829/volkswagen-nils-concept-revealed-ahead-of-frankfurt-show/

vwev1.jpg

vwev 2.jpg

<< パーソナルモビリティー(PM)研・結果報告 | 記事一覧 | 「エネルギーITS]の隊列走行実験 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る