HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2014年 > (仮称)環境先進都市国際会議の開催プロジェクトチームの設置
ITS情報、まちづくり情報

(仮称)環境先進都市国際会議の開催プロジェクトチームの設置

[ 豊田市まちづくり情報 ]


豊田市は先に2015年1月中旬に(仮称)環境先進都市国際会議開催
の予算を計上したが、4月1日に環境モデル都市推進課内に構成員5名によるプロジェクトチームを組織を新設した。
 
1.会議の概要(案)
(1)開催日:2015年1月中旬
(2)開催場所:中心市街地の公共施設、ホテル等
(3)主催:豊田市、豊田市低炭素社会システム実証推進協議会、NGO等
(4)開催内容
  ①国際シンポジウム
   参加対象:国際機関、国や自治体関係者、民間企業、NGO等
   参加規模:約300名、開催期間:2日間
  ②民向けフォーラム
   参加対象:市民
   参加規模:約300名、開催期間:1日間
  ③その他
   産業関連イベント、エクスカーション、NGO国際会議等
2.庁内準備体制の構築
 4月1日に環境モデル都市推進課内に関係課によるプロジェクトチームを組織
 構成員5名:チームリーダー、国際渉外担当2名、会場準備担当2名

3.国連と共催すに向けた調整
  同市では全体計画を策定する中で、国連と共催についても調整を進めている。

<< 全国の道の駅が、1030駅に! | 記事一覧 | 道路の老朽化対策の本格実施に関する提言 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る