HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2016年 > 豊田市交通まちづくり推進協議会「トヨタの最先端技術導入」検討
ITS情報、まちづくり情報

豊田市交通まちづくり推進協議会「トヨタの最先端技術導入」検討

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

11月17日(木)豊田市役所において、平成28年土第1回推進協議会が開催された。
会議では、前計画の達成状況評価と新計画の説明が行われた。
新計画の特色の一つは、重点戦略プログラムの中で、「シェアリングシステム・PMの普及促進」「最先端技術導入」などトヨタ本社所在の自治体らしいテーマが取り上げられている点である。
P107089201.jpg


<< SIP-adus Workshop 2016開催 | 記事一覧 | CEATEC2016のモデルチェンジ 長期低落傾向へ歯止め >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る