HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2015年 > 自技会春季大会2015Forum「自動車の情報セキュリティ」その3
ITS情報、まちづくり情報

自技会春季大会2015Forum「自動車の情報セキュリティ」その3

[ ITS動向 特集記事 自動運転 ]

3.「自動車の情報セキュリティ分析ガイド」の概要
情報セキュリティ小委員会がまとめた「自動車の情報セキュリティ分析ガイドTP15002」の概要と運用上の課題について3名が報告した。
分析ガイドは、自動車業界にモデルがないので、委員会社の「工場のセキュリティ対策をもとに「ITのセキュリティ対策」を作成したものを参考にして作成した。
(IT 製品や情報システムに対して、情報セキュリティを評価し認証するための評価基準ISO/IEC 15408、産業制御プラントでの標準規格IEC62443part3,4を参考にして作成されている)
セキュリティ分析では「脅威の対抗に必要なセキュリティ要件の定義がゴールだが、要件設定には「セキュリティ課題[前提条件、脅威、組織のポリシー]」「セキュリティ方針[脅威のの成立要件を分析し対策方針として定義]が必要であるとしてその具体的な内容を紹介した。
saejhitachi02.jpg

saejhitachi04.jpg

saejhitachi05.jpg

<< 自技会春季大会2015Forum「自動車の情報セキュリティ」その2 | 記事一覧 | ITS JAPAN年次総会 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る