HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2011年 > ITS世界会議で3氏が新たに殿堂入り
ITS情報、まちづくり情報

ITS世界会議で3氏が新たに殿堂入り

[ ITS動向 ITS海外情報 ]


10月にフロリダ・オーランドで開催された第18回ITS世界会議で米・欧・亜3極から新たに以下の3名が殿堂(Hall of Honer)いた。
   (米)Willam M Spreizer 元GM技術担当役員
   (欧)Mrs.Morica Sundstom 元スエーデン交通通信大臣
   (亜)Keung-Whan YOUNG 韓国交通研究所所長
表彰式には、Willam M Spreizer 氏は登壇したが、 Mrs.Morica Sundstom 氏はビデオでの挨拶、Keung-Whan YOUNG 氏は代理が挨拶した。
awardgm.jpg


なお昨年は、豊田章一郎ITSジャパン名誉会長、シールズYgomi会長、カラミトスEU交通局長(Director of the Maritime Transport Directorate (G)〕が表彰されている。


<< ITS世界会議・・開会式でGM技術担当副社長が講演 | 記事一覧 | ITS世界会議・・開会式でGM技術担当副社長講演動画 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る