HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2013年 > ITS世界会議東京閉会(追記)
ITS情報、まちづくり情報

ITS世界会議東京閉会(追記)

[ ITS動向 ]

10月18日、世界会議東京2013が閉会した。

閉会式では、渡邉組織委員長が、台風26号による16日午前の中止に対する関係者の理解に感謝するとともに、「本会議がITSの新しいページの第1章にあることを期待する」と述べた。

次に、世界会議2013矢野議長が会議を総括した。主な内容は以下のとおり。
1.概要
 ①会議参加者 60ヶ国、16,900人(17日夜現在) 
 ②登録者    3,700人
 ③会議数      310
 ④展示数      230
 ⑤ショーケース   20、テクニカルビジット 9、ポストコングレスツアー 6

2.検討領域と傾向
 ①検討領域・・安全、混雑、環境、エネルギー、インフラの老朽化、資金調達
 ②技術動向・・「繋がる車」「コミュ二ケーション」「ネットワーク」とりわけ「スマーポン技術」の重要                 性
3.第20回デトロイト会議へのメッセージ
 ①交通事故 「0」、自動運転、ビッグデーター
 ②台風により中止した「メガシティのITS]「国際協調」ほか20セッションの継続検討

4.14ヶ国による高度政府レベル協議の実施

5.市民参加
 ①アトリュームでの特別行事の成功
 ②学生、児童の参加

なお、次回はデトロイトで開催する。
detroit.jpg


3極のrapporteurによる会議の要約
大月プログラム委員長から行われた。内容は自動運転、高度運転システム、ビックデータの活用・公開、緊急時の対応、3極の協調の重要性などが骨子としてして報告された。

raportereu.jpg


raporteramerica.jpg

raporterasia.jpg

論文表彰
Scientific部門,は83件の論文から、Dr.Hirofumi.Aoki,Mr.Rajkishore Kamalanathsharma,Dr.Bart B.D Netten氏が受賞、Technical 部門でも4氏が受賞した。

Scientfic.jpg

techinical.jpg

<< ITS世界会議「ショーケース」(追記) | 記事一覧 | ITS世界会議「ポストコングレスツアー」豊田・名古屋 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る