MLIT 「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件の決定 | 2013年 | ITS情報、まちづくり情報 | 特定非営利活動法人(NPO) ITS-P21
HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2013年 > MLIT 「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件の決定
ITS情報、まちづくり情報

MLIT 「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件の決定

[ ITS動向 パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]


 国土交通省は、超小型モビリティの普及や関連制度の検討に向け、成功事例の創出、国民理解の醸成を促す観点から、地方公共団体等の主導によるまちづくり等と一体となった先導導入や試行導入の優れた取組みを重点的に支援する「超小型モビリティの導入促進」事業を実施することとにしている。
 本年2月1日から2月20日まで、平成24年度補正予算において措置された本事業の支援対象となる案件の公募していたが、本事業の支援対象とする案件を決定し公表した。

pmlicense1.jpg

pmlicense2.jpg

<< トヨタ、最高速度45k/hの3輪超小型PM発表、グルノーブル市での実証予定 | 記事一覧 | JTBが道の駅・SAPAの利用について調査 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る