HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2013年 > 豊田市12月定例議会で交通政策について質疑
ITS情報、まちづくり情報

豊田市12月定例議会で交通政策について質疑

[ 豊田市まちづくり情報 ]

12月9日開催された豊田市12月日定例議会において、 下記の質問が行われた。
太田博康議員
将来の豊田市を見据えた交通施策いついて (1)パーソントリップ調査結果による豊田市の現状 (2)公共交通の利便性向上に向けた施策展開
安藤康弘議員
交通事故減少を目指したまちづくりについて (1)豊田市の交通事故発生状況 (2)効果的な交通安全対策の推進 (3)調査研究を活かした道路交通環境の整備 (4)体系的な交通安全教育と啓発の推進
特に安藤議員は、豊田都市交通研究所との連携の必要性、ITSの推進について質問した。
itsp21

[豊田市12月定例議会一般質問]

  

大田議員

安藤議員

企画政策部長

     

都市整備部長

<< 第43回東京モーターショー/スマート・モビリティ・シティ動画 | 記事一覧 | ITS世界会議2013報告会 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る