HOME > ITS-P21について
ITS-P21について

理事長挨拶

NPO法人 ITSプラットフォーム21(ITS-P21)は、ITS(Intelligent Transport Systems)の技術、制度、運用など各分野で経験を持つ人たちが集まり、平成16年に設立され、交通諸問題を解決する為、市民の立場で活動している非営利団体です。

当法人は、21世紀にふさわしい交通社会の実現に貢献できるよう、ユーザー/市民の考えをもとに、産官学と市民を結ぶ「仕組み=プラットフォーム」の構築を目指し、具体的なまちづくり・交通問題についての現場での提案や意見の整理をする活動を行ない、交通環境の改善、快適な地域づくりに寄与することを目的としています。

特定非営利活動法人 ITSプラットフォーム21
理事長 河野 安宣

[ 上に戻る↑ ]

主な取組み

mokuji.pdf mokuji.pdf

report.jpg

ITSに関する月報

ITSの動向を調査し ETC・ITSレポート」にまとめ 毎月発行、報告。

mokuji.pdf



超小型電気自動車・PM研究会

PMの導入可能性について研究して学会、メディア、行政等に提案。最近はPMも含め「高齢者のモビリティ」のあり方について研究している。

PMnewspaper.jpg
pmtoshinimage.jpgのサムネール画像のサムネール画像

道の駅中部ブロック愛知県分科会

地域再生の拠点として注目されている「道の駅」の活性化の活動に参画している。
michinoekilogo.jpgのサムネール画像 roadstation.JPG
sns.jpg

ホームページ、SNS


ITSに関する最新情報をホームページに掲載。

essay.jpg

まちづくり懸賞エッセイ



  
テーマ「環境にやさしいまちづくり」

詳細はこちらをご覧ください。


hyoushou
小学生から大学生、一般、シニアまで幅広い層から1000件以上の応募。詳細は こちらの記事をご覧下さい。

expo.jpg 社会参加

愛知万博では、自立移動支援システム実験に参加

環境ITSシンポジウム等のパネリストとして参加



P1000453.JPG
P1000420.JPG 豊田市産業フェスティバルに出展 

portland.jpg まちづくり調査

昨年米国ポートランド市役所を訪問し、米国で最も住みよい町の一つに選ばれたポートランド市を調査。ポートランド州立大学ジョンソン教授に案内いただいた。
詳細は こちらの記事をご覧下さい。



johnson.jpg本年、ポートランド州立大学ジョンソン教授を豊田市に招き、講演会を実施した。トヨタ自動車、豊田市、大学関係者等が出席し意見交換した。
詳細は こちらの記事をご覧下さい。



本年欧州CIVITASプロジェクト参加都市、フランスのナント市では、広域市役所を訪問し、広域再開発計画の説明を受け、実際に市内を案内いただいた。
詳細は こちらの記事をご覧下さい。

又、スウェーデンのストックホルム市、マルメ市、ドイツのシュツットガルト市、エストニアのタリン市を訪問、調査した。


報道 p21kiji.jpg
tosikeikakusi.gif

活動状況は、新聞、学会誌等でも紹介されている





例会

reikai.jpg hp002.jpg

mokuji.pdfmokuji.docxmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmukuji.pdfmukuji.pdfmukuji.pdfmukuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.docxmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdfmokuji.pdf

[ 上に戻る↑ ]

事業領域と目的

特定非営利活動に係る事業


  1. ITSに関する基礎情報の定期的な収集・分析・提供事業
  2. ITS利用者(顧客)のセグメント別組織化と双方向情報発信事業
  3. ソリューション人材集団づくり事業
  4. ITSに関する市場分析事業
  5. 各種社会実験への参画事業
  6. 交通環境や物流改善活動の推進事業とITS利用者(顧客)とITS提供者(事業者)によるITSの共通利用可能な基盤形成の提案事業
  7. 上記に関する広報・出版に関する事業


設立目的

about_fig1.gif 行政・企業が導入・普及を図っているITS(高度情報交通システム)に関し、「利用者の視点からの調査分析や仕組みづくりのノウハウを持つ知識集団として、行政、企業、関連団体、公益法人等との情報交換を可能とするプラットフォーム、仕組みをつくり、ITSが社会システムとして定着するベースづくりを行う」ことを目的として設立された純民間のボランティア団体です。

一般市民(生活者、交通弱者)への普及促進にとっての阻害要因(仕組みの難しさや専門用語などなじみにくさ、利用者の経済的負担など)を取り除くための方策の調査研究、仕組みの検討、政策提言、事業計画・促進を行い、交通環境の改善、快適な地域づくりに寄与することを目的とします。

特定非営利活動に係る事業


  1. ITSに関する基礎情報の定期的な収集・分析・提供事業
  2. ITS利用者(顧客)のセグメント別組織化と双方向情報発信事業
  3. ソリューション人材集団づくり事業
  4. ITSに関する市場分析事業
  5. 各種社会実験への参画事業
  6. 交通環境や物流改善活動の推進事業とITS利用者(顧客)とITS提供者(事業者)によるITSの共通利用可能な基盤形成の提案事業
  7. 上記に関する広報・出版に関する事業


設立目的

about_fig1.gif 行政・企業が導入・普及を図っているITS(高度情報交通システム)に関し、「利用者の視点からの調査分析や仕組みづくりのノウハウを持つ知識集団として、行政、企業、関連団体、公益法人等との情報交換を可能とするプラットフォーム、仕組みをつくり、ITSが社会システムとして定着するベースづくりを行う」ことを目的として設立された純民間のボランティア団体です。

一般市民(生活者、交通弱者)への普及促進にとっての阻害要因(仕組みの難しさや専門用語などなじみにくさ、利用者の経済的負担など)を取り除くための方策の調査研究、仕組みの検討、政策提言、事業計画・促進を行い、交通環境の改善、快適な地域づくりに寄与することを目的とします。

[ 上に戻る↑ ]

役員

●理事長:河野 安宣

●専務理事:小島 文毅

●理事:伊豆原 浩二

●理事:水谷 仁

●理事:佐藤八十朗

●理事:野村 一志

●監事:山口 正雄
 
 

[ 上に戻る↑ ]

設立経緯

平成16年5月22日 愛知県へ設立申請 
平成16年8月18日 特定非営活動法人とし認証
平成16年8月27日 登記

[ 上に戻る↑ ]

所在地

2017年6月26日より下記に移転いたします。
〒468-0000
名古屋市天白区平針3丁目506 後藤ビル 301号
(鶴舞線平針駅徒歩4分)
TEL・FAX:+81- 52 -808-5749


mapoffice.jpg

[ 上に戻る↑ ]

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る