HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2019年 > 経産省 第3回自動車新時代戦略会議開催
ITS情報、まちづくり情報

経産省 第3回自動車新時代戦略会議開催

[ 政策動向 自動運転 ]

経産省は4月8日 帝国ホテルで第3回自動車新時代戦略会議を開催した。
会議構成員には、有識者のほか自動車メーカー社長、部品メーカー、販売店代表等が参加している。automobile new era strategy041.jpg
会議では、前回の2018年7月に纏めた中間整理を踏まえた主な取組の進捗状況の報告、
クルマの新たな社会的価値と将来の社会像 、 将来モビリティ社会構築に向けた当面の取組について事務局からの報告と意見交換が行われた。

資料では、CASE時代の自動車の機能の変化を見据え、従来の事業領域から、クルマ「外」との連携、社会との連携について纏めている。

automobile new era strategy01_edited-1.jpg

automobile new era strategy02_edited-1.jpg

<< 名鉄、群馬大学と共同で自動運転バスによる実証実験(動画掲載) | 記事一覧 | トヨタ、デンソー、ソフトバンク、Uberの自動運転新会社に計10億ドル出資 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る