HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2013年 > 「安全・安心な愛知づくり」講演会
ITS情報、まちづくり情報

「安全・安心な愛知づくり」講演会

[ ITS動向 ]

8月26日(月)名古屋市ミッドランドスクエアで 「安全・安心な愛知づくり」講演会が開催された。 同会は愛知県ITS推進協議会の主催で行われたもので 愛知県の喫緊の課題である交通安全をテーマに、現状や課題の把握、既存の取組の整理、関係機関との情報交換などを行いながらITSの活用方策などを検討し、具体化に向けた取組につなげる 「ITS安全・安心グループ」を設置する為のキックオフ会議。
会議は座長の名古屋大学大学院 森川教授の挨拶の後、 愛知県警交通規制課、中部地整局交通対策課、愛知県道路維持課 東京海上日動火災保険(株)、交通安全計画アナリストから取り組み状況について説明が行われた後、意見交換がが行われた。 報告では、プローブ情報に基づき、急ブレーキ箇所での注意喚起看板設置、急なカーブでの右左側カーブの「車速の相違」への対応、保険会社データーによる事故データ解析など個々に興味ある報告が行われた。
事務局では 「ITS安全・安心グループ」は構成員を募集し、11月頃に第1回会議を開催する予定. なお、同グループは、県下の産官学が参加し6月に発足した「自動車安全技術プロジェクトチーム」とも連携を視野に入れている。

座長の森川名大教授
>

itsp21

 〔会議風景/関係主体の取り組み状況報告〕  

県警

愛知県警

 

中部地整局

愛知県

東京海上日動(株)

交通コンサルタント信田氏

意見交換

<< インホイールモータ搭載の超小型EVの公道実証実験 | 記事一覧 | 進むスマホ/タクシーの連携 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る