HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2012年 > 豊田市にゾーン30導入
ITS情報、まちづくり情報

豊田市にゾーン30導入

[ 豊田市まちづくり情報 ]

 豊田市は8月30日からゾーン30(最高速度30キロの区域規制)を導入下した。当該区域は市街地で、幹線道路と隣接し、自動車の通行よりも歩行者・自転車の安全確保が優先されるべき生活道路であり、通過交通を抑制するという主旨のもとに速度規制区域として設定したもの。


zone30.jpg

zone30no2.jpg

zone30no1.jpg

<< 国交省 PMに6億円の予算要求 | 記事一覧 | 日立、ヤマハが豊田市での実証実験参画 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る