HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 2014年 > 総務省「情報通信が支える次世代のITS」の開催
ITS情報、まちづくり情報

総務省「情報通信が支える次世代のITS」の開催

[ ITS動向 ]

3月26日(水)コクヨホールで総務省ITS関連事業成果等発表会が開催される。
講演や展示を通じて総務省のITS関連事業の成果や自動車メーカー等による最新の取組状況について紹介する
1.主なテーマと講演者は以下のとおり。
「ITSによる未来創造」 ITS Japan 専務理事 天野肇
「広島における世界初の路面電車 -自動車間通信型ASVの走行実験」 マツダ株式会社
「YRP(横須賀リサーチパーク)におけるITSの先行事例」 YRP 研究開発推進協会
「運転支援と自動運転 ~日産自動車のとりくみ~」 日産自動車株式会社
総務省事業成果発表
「79GHz帯レーダーシステムの高度化に関する研究開発」 パナソニック株式会社
「車車間通信技術を活用したネットワーク構築に関する研究開発」
 株式会社トヨタIT開発センター、独立行政法人情報通信研究機構(NICT)
「狭域通信システム(DSRC)高度化技術に関する調査検討」 沖電気工業株式会社
「マルチプローブITS調査検討」 株式会社野村総合研究所

2.開催概要
【日時】 
 平成26年3月26日(水)14:00~17:00
【場所】
  コクヨホール(品川駅港南口より徒歩5分)
  〒108-8710 東京都港区港南1丁目8番35号
oumusyojpg.jpg
  

<< 仏 グルノーブル(Grenoble)副市長一行Ha:moを視察 | 記事一覧 | 二輪車向けにETC購入助成 14年度、5万台対象 >>

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る